商品検索
商品カテゴリー

5メガピクセル デジタルカメラ開発パッケージ

型番 TERASIC-TRDB_D5M
現金特価 13,200円(税抜) 〜
購入数
支払方法
※お支払方法が正しく選択されていない場合、出荷までにお時間がかかる場合がございます。

*お取り寄せ品
海外取寄せのため、発送まで1〜4週間程掛かります。
ご了承の上、ご注文ください。
納期等の詳細については下記メールアドレスまでお問い合わせください。
order@solitonwave.co.jp

詳細価格表

5メガピクセル デジタルカメラ
開発パッケージ

5メガピクセルデジタルカメラ開発パッケージは、テラジックFPGAシステムボード上で5メガピクセルのデジタルカメラを 開発する際に必要な全ての素材を提供します。このキットは、ハードウェアデザイン(Verilog)と撮った写真をPCへロードし、 JPEG/BMPとして保存するためのソフトウェアを含みます。 スタートアップユーザガイドで、どのようにデジタルカメラ機能を実行するか参照できます。

仕様等の詳細はTerasic社のページをご覧ください

ダウンロード

サンプルプログラム

項目 ダウンロード サイズ 更新日
DE0 カメラモジュールサンプル(LTM版) LZH 8.27MB 2011/09/10
DE0 カメラモジュールサンプル(VGA版) LZH 8.99MB 2011/09/10

サンプルプログラムの使い方

LTM版
  • D5MをGPIO-1に、LTMをGPIO-0に接続します。
  • button2を押すと、フリーランモードになり、カメラのキャプチャ画像がLCDディスプレイに表示されます。
  • button 0は、写真撮影です。button 2を再度押すと、フリーランモードに戻ります。
  • SW0とbutton 1で、露光時間を調整し、イメージキャプチャの明るさを調整できます。 SW0をOFFにして、Button 1を長い時間押すほど、イメージを明るくできます。 また、SW0をONにすると、Button 1を長く押すほど、イメージは暗くなります。
VGA版
  • ボード上のKEY0を押して、回路をリセットします。
  • KEY3を押すとフリーランモードに切り替わり、カメラのキャプチャ画像がVGAディスプレイに表示されます。
  • KEY2は、写真撮影です。KEY3を再度押すと、フリーランモードに戻ります。
  • SW[0]とKEY1で、露光時間を調整し、イメージキャプチャの明るさを調整できます。 SW[0]をOFFにして、KEY1を長い時間押すほど、イメージを明るくできます。 また、SW[0]をONにして、KEY1を短く押すと、イメージは暗くなります。
  • SW[16]をONにして、KEY0/KEY3を押すと、撮影した画像を順番に拡大して見ることができます。

カートを見る