商品検索
商品カテゴリー

USB2.0 プロトコルアナライザ 1480A

型番 USB-PA-1480A
現金特価 68,571円(税抜) 〜
購入数
支払方法
※お支払方法が正しく選択されていない場合、出荷までにお時間がかかる場合がございます。

*お取り寄せ品
海外取寄せのため、発送まで1〜4週間程掛かります。
ご了承の上、ご注文ください。
納期等の詳細については下記メールアドレスまでお問い合わせください。
order@solitonwave.co.jp

詳細価格表
【2011/12/05】ソフトウェア修正パッチを公開しました。
1480Aソフトウェアの修正パッチを公開しました。こちらからダウンロードしてご利用ください。

  • 修正内容
    一部のホストコントローラと一部のUSBデバイスの組み合わせで、USBデバイスが正常に認識できなくなる不具合の修正
  • 使用方法
    ダウンロードしたファイルを解凍し、修正パッチファイル(UlpiTest.rbf)をインストールディレクトリにコピーしてください。

USBプロトコルアナライザ

Windows XP/2003/VISTA(32bit,64bit)/7(32bit/64bit) 対応

1480Aは、ポケットサイズのOTGデコーディング機能内蔵の、USB 2.0 LS/FS/HS プロトコルアナライザです。

主な特徴

  • 業界最高水準の低価格
  • USB 2.0ハイスピード/フルスピード/ロースピード対応
  • OTGデコード機能
  • ポケットサイズ(100mm×120mm×30mm)
  • 外部電源不要
  • 使いやすく高機能なデータアナリシス・ソフトウェア
  • 32MB SDRAM FIFO
  • 堅牢な高品質アルミケース
  • アナリシス・ソフトウェアの無償アップグレード

概要

  • モデル1480Aは、USB 2.0 OTGデコーディング機能内蔵のプロトコルアナライザです。ポケットサイズで外部電源も不要ですので、さまざまな現場でのデータ分析に威力を発揮します。32MBのSDRAMのFIFOバッファを内蔵し、データアナリシスPCとのスムースなデータ転送を可能にしています。
  • FPGAベースで、完全なソフトウェア・アップグレードに対応しています。必要であれば、内部の論理回路とソフトウェアをアップグレードすることが可能です。
  • PCデータアナリシス・ソフトウェアは、USBアナライザ・ハードウェアから受信したデータをすぐさま画面に表示します。キャプチャされたデータは、即座に分析して表示されますので、長い時間データ復号化を待つ必要はありません。
  • キャプチャされたUSBのトランザクションとパケットは、デコードされてPCアナリシス・ソフトウェアの画面のツリービューに追加されます。この表示は、キャプチャデータのイベントシーケンス全体を調べる場合に、非常に便利です。また、ツリービュー上のマウスクリックで、選択されたトランザクションやパケットの詳細を表示することができます。
  • アナリシス・ソフトウェアは、ペイロードデータもデコードして、HEXビューペインに、16進フォーマットで表示することができます。

付属品

  • 1480A USB 2.0 プロトコルアナライザ
  • 1m/3ft USB 2.0ケーブル×2
  • インストレーションCD(ドライバ及びソフトウェア)

ハードウェア仕様

項目 仕様
USB規格 USB 1.0, USB 1.1, USB 2.0, OTG 1.3
USBスピード high speed (480 Mbps), full speed (12 Mbps), ow speed (1.5 Mbps) (自動認識)
FIFOサイズ 32MB
アナリシスPC
インターフェース
USB 2.0 Type Bコネクタ
リンク・
インターフェース
USB2.0 Type A及びType Bコネクタ
LEDインジケータ
  • Host Power:アナリシスPCの接続と本体電源
  • Link Power:対象デバイスの電源
  • Link Activity:リンク・アクティビティの表示
  • HSデバイスは、最初にFSデバイスとして接続されます。正常にデバイスとホストのシーケンスが完了した後にだけ、HSが使用可能なデバイスは、HSモードに入ります。
  • 1480Aは、デバイスおよびホスト・チャープ(認識作業)の両方の自動検出を、完全にサポートしています。
  • 記録データの最大値は、無制限です。アナリシスPCの使用可能容量とメモリサイズにのみ依存します。
  • ビルトインFIFOは、32MBあります。FIFOバッファは、対象装置からキャプチャしたデータを、スムースに取り込むために使用されます。FIFOバッファは、アナリシスPCの読み出し速度が、1480Aからのデータ出力速度に対して十分でない場合は、飽和してしまう事に注意してください。この場合は、データの記録は自動的に停止され、PCのアプリケーションは、FIFOが飽和した時点までのキャプチャ・データを表示します。
  • キャプチャされたバスイベント、パケット、バスアクティビティは、保存する際に、.usbファイルに全て保存されます。1480Aソフトウェアは、キャプチャされた全ての情報を、リンクレベルから、プロトコルレベルまで、表示することができます。また、VBUS電圧は、継続してモニタされ、キャプチャファイルに保存されます。
  • キャプチャデータの詳細情報は、NXP ISP1505A USB Transceiverのデータシートを参照してください。

ソフトウェア仕様

表示項目 表示内容
バスイベント LSデバイスコネクション、FSデバイスコネクション、HSデバイスコネクション、デバイス・チャープ、ホスト・チャープ、デバイス切断、HSアイドル、キープアライブ、OTGセッション・リクエストプロトコル、OTGホスト・ネゴシエーション。プロトコル、OTG VBUSイベント
パケット SETUP,IN,OUT,SOF,DATA0,DATA1,DATA2, MDATA, ACK, NAK, NYET, STALL, PING, SPLIT, PRE
トランザクション SETUP,IN,OUT,PING,SPLIT
デコード・
デバイスリクエスト
CLEAR_FEATURE, SET_FEATURE, SET_ADDRESS, GET_DESCRIPTOR, SET_DESCRIPTOR, GET_STATUS, GET_CONFIGURATION, SET_CONFIGURATION, GET_INTERFACE, SET_INTERFACE, SYNCH_FRAME
デコード・
ディスクリプタ
Device Descriptor, Configuration Descriptor, Interface Descriptor, Endpoint Descriptor, String Descriptor, Device_Qualifier Descriptor, Other_Speed_Configuration Descriptor, OTG Descriptor.
  • 全てのデータリクエストはキャプチャされて表示されますが、標準デバイスリクエストのみがデコードされます。非標準デバイスリクエスト(上記リストに無いもの)は、16進(HEX)フォーマットで表示されます。
  • クラス固有ディスクリプタは、現在はデコードされませんが、16進のHEXフォーマットで表示されます。将来的には、クラスデコーダは、クラス固有ディスクリプタに基好き、完全にデコードできるものを、個別に販売する予定です。
  • トークンパケットの完全性のチェック PIDとCRC-5エラーは、無効フラグが付けられます。
  • データパケット CRC-16エラーは、無効フラグが付けられます。

ダウンロード

1480Aのソフトウェアやユーザーマニュアルのダウンロードができます。

ユーザーマニュアルには、サンプルデータを使ったチュートリアルがあります。
ソフトウェアをインストールすると、サンプルデータもインストールされますで、これを使って、1480Aの操作を実際に体験することができます。
体験だけなら、1480Aは必要ありません!
USBアナライザをご検討中の方は、是非ともお試しください!

WindowsXPで1480Aソフトウェア最新版をご利用になる場合,Microsoft .NET Framework Version 2.0 再頒布可能パッケージがインストールされている必要があります。

項目 説明 ダウンロード サイズ 更新日
1480Aソフトウェア最新版
Ver.4.1.0
最新版のソフトウェア、サンプルデータがインストールされます。 ZIP 6.46MB 2011/08/08
1480Aソフトウェア修正パッチ ソフトウェア修正パッチの最新版です。修正内容、使用方法は同梱のreadme.txtをご覧ください。 ZIP 53.3KB 2011/12/05
1480A USBデバイスドライバ 1480A用のUSBデバイスドライバです。 ZIP 21.7KB 2010/03/11
1480Aの使い方 簡易操作マニュアルです。 PDF 1.44MB 2010/03/11
1480Aユーザーマニュアル ユーザーマニュアルには、サンプルデータを使ったチュートリアルがあります。 PDF 1.95MB 2010/03/11

カートを見る