商品検索
商品カテゴリー

昭和レトロ デジタル時計組み立てキット

型番 DT-WT01

販売終了しました

レトロなデジタル時計組み立てキット

現在では、高性能のマイコンやFPGA などが安価に手に入るようになり、 高機能のデジタル時計を非常に簡単に作ることができるようになりました。
これらの部品を使えば、ハードウェアの知識がなくても、ソフトウェアの知識があれば簡単にデジタル時計を作ることができます。
しかし、初期のデジタル時計は、いくつもの標準ロジックIC を組み合わせて作る、非常に高度なハードウェア製品でした。
本製品は、このデジタル時計の原点に立ち返り、標準ロジックIC のみを使って初期のデジタル時計を再現しています。
全て標準ロジックIC で構成されているため、ソフトウェアの知識は全く必要ありませんが、基本的なハードウェアの知識が要求されます。
このため、本製品はハードウェアの基礎や標準ロジックIC の学習には最適な製品となっています。
また、基本クロックは商用電源から取得しています。
商用電源は、時計用に使用できるように、常に一定の周波数精度が保たれていますので、そのままで非常に高精度の時計が完成します。

主な特徴

  • 壁掛け時計になるデジタル時計
  • 24時間表示、秒表示機能付き
  • 半田付けのみで完成。調節不要
  • 電源同期式
  • デジタル時計の原点である標準ロジックIC のみを使用
  • デジタル時計の仕組みや標準ロジックIC の学習に最適

付属品

  • プラケース
    (荷梱包ケース兼完成品収納ケース)
  • マニュアル
  • プリント基板
  • ACケーブル
  • 部品一式
    ※半田コテ、ニッパーなどの工具類は含まれません。

カートを見る