商品検索
商品カテゴリー

Red Suite 5 Full Edition

型番 RED-SUITE-5-FULL

販売終了しました

Red Suite™ 5 Full Edition
LPCXpresso IDEユーザー用、低価格アップグレード

Windows XP/Vista/7(32bit/64bit)、Linux、MacOS X対応

Cortex-M0+をサポートしました

Red Suiteは、ARMベースのマイクロコントローラ用の高度に統合された開発環境で、 タイムリーでコストパフォーマンスの良い高品質ソフトウェアソリューションを開発ために必要なすべてのツールが含まれています。

Red Suite IDEは、Eclipse IDE(Juno)の最新バージョンをベースにしており、 多くのマイクロコントローラ固有の拡張機能と、使いやすさを備えています。
Red Suiteはプロフェッショナル品質のツールを低価格で供給するため、業界標準のGNUツールチェインを、許可を受けて提供しています。
デバッガは、SWDとJTAGデバッグの両方をサポートし、オンチップフラッシュメモリに直接ダウンロードが可能です。

Red Suite 4は以前のバージョンから大幅にアップグレードされ、Cortex-M0+ベースのプロセッサもサポートします。 また、新しいコンパイラとライブラリによりターゲットのコードサイズが削減され、ターゲットMCUで利用可能な場合は、 組込トレースバッファ(ETB)およびマイクロトレースバッファ(MTB)を介した命令トレースをサポートします。 このリリースでは、Freescale、NXP、Silicon Labs社、STSTMicroelectronics、Texas Instrumentsのマイコンまで幅広くサポートしています。

RedSuite5
*クリックで拡大します。

機能

Red Suite IDE(Integrated Development Environment)は、C/C++のプログラミング環境を提供し、 シンタックス・カラーリング、ソース・フォーマット、関数の折りたたみ、オンライン及びオフラインの統合ヘルプ、 広範囲なプロジェクト管理オートメーション、統合化されたソース・リポジトリ・サポート (CSVインテグレートもしくはSubversion経由のダウンロード)といった機能を持つ、強力な開発環境となっています。

  • ターゲットMCU用に設定された起動コードとリンカスクリプトを含む完全な組込みアプリケーションを作成するためのユーザ拡張可能なウィザード
  • Cライブラリの選択:
    • Redlib:独自の軽量フットプリント組込Cライブラリ
    • Newlib:標準フル機能Cライブラリ
  • メモリコンフィギュレーションエディタで外部フラッシュおよび内蔵RAMのレイアウトの定義、編集が可能
  • ロード可能なフラッシュドライバによりサードパーティ製の外部フラッシュのサポートが可能
    メモリコンフィギュレーションエディタと組み合わせた場合、自動的に外部メモリを使用するようにリンカスクリプトが生成
  • デバッガは、フラッシュプログラミングを内臓し、Cステートメントまたは命令レベルのステッピング、全てのターゲットのレジスタ表示、 レジスタとビットフィールドの表示を含む全てのオンチップペリフェラルへのアクセスができるため、ターゲットリソースに簡単にアクセスすることが可能。
  • Cortex- M3およびCortex- M4プロセッサの強力なトレース機能のサポート
    • プロフィールトレース
    • トレースの中断、表示
    • データウォッチトレース
  • 内蔵データシートブラウザ
  • Cortex-M ベースのデバイスおよびスタートアップコートと割込みハンドラでアセンブラ不要

ペリフェラルとレジスタ表示

ペリフェラル・ビュアは、簡単なツリー構造表示により、全てのターゲット・ペリフェラルの、全てのレジスタとビット・フィールドの完全な表示を行います。
パワフルなプロセッサ・レジスタ・ビュアは、全てのプロセッサ・レジスタのアクセスと、フラグやステータス・レジスタのような複雑なレジスタの、 スマート・フォーマットを提要します。

Red Trace

Cortex-M3とCortex-M4ベースのマイクロコントローラ上でRed Probe+を使用する場合、統合されたRed Trace機能により、 開発者は前例のないレベルで、ターゲット・デバイスで、実際に起こっているものを見ることができます。 従来のトレース・ソリューションと異なり、Red Traceは、ターゲット・アプリケーションのフルスピードの実行を続けている間、 これに割り込まずにデータをトレースします。

命令トレース

命令とレースは、ターゲット上で実行された命令のシーケンスを記録し、確認する機能を提供します。 Red Suite 5かボードトレースバッファを介した命令トレースのサポートが導入されました。 命令トレースはCortex M3/M4上の組込トレースバッファ(ETB)とCortex M0+上のマイクロトレースバッファを利用して行えます。 命令とレースは高速で生成されるので、リアルタイムにキャプチャされ、オンチップバッファに格納することができ、 高価なデバッグプローブを必要とせず、低速でダウンロードが可能です。

Red Suite 5はCortex M3/M4のETB上に生成、保存されたトレースを実行するために、組込トレースマクロセル(ETM)を公開しています。 トレースは複雑なイベントトリガによって生成され、コードの特定箇所をフォーカスを当てることが可能です。 FreescaleのMTBはCortex M0+に内蔵されたMTBトレース生成の開始と停止を制御するふたつのデータウォッチポイントトレースによって実行されます。

Res Suite 5のトレースキャプチャはソースコードと逆アセンブリにリンクされます。

  • Red Suite 5の命令トレースないのコードを介しての実行パスの確認
  • Cortex M0+、M3、M4の MTBまたはETBで実行された命令のレコードシーケンスの確認
  • Res Suite 5の命令トレースに記録された命令のステップ実行
  • 記録された命令は、エディタと逆アセンブルコード内のソースコードにリンクされる
  • トレースキャプチャはプロファイルコードに利用される

Red State

Red Stateはステートマシンを設計し、自動的にステートマシンを実装するために必要なコードを生成するためのグラフィカルツールです。 ソフトウェアステートマシンとNXP状態設定可能タイマー(SCT)の両方をサポートします。

Red Suite 4 の機能詳細

  • サイズ制限なし
  • C/C++の統合開発環境を完備
    • 使いやすく拡張性に優れた最新のEclipseベースIDE
    • IEDはEclipseプラグインによってさらに高機能にすることが可能(プラグインの多くが無償で利用が可能)
    • ビルド、テスト、製造システムを統合するためのコマンドラインツールが同梱
    • CVSソースコントロールがビルドイン(Subversion、TFS、Git、その他からダウンロードが可能)
  • 業界標準GNUツールチェーン
    • C/C++コンパイラ、アセンブラ、リンカ
    • SREC、HEX、バイナリ用コンバータ
  • JTAGとSWDのフル機能をサポートするデバッガ
    • フラッシュプログラミング内蔵
    • ハイレベル、命令レベルデバッグ
    • レジスタ、オンチップペリフェラルの完全な表示
    • Red Probe+、LPC-Link、Silicon Labs Debug Adapter、TI ICDI、Freescale Freedomをサポート
    • JTAGスキャンチェーン上の複数デバイス
  • サポートライブラリ
    • Redlib:独自の軽量フットプリント組込Cライブラリ
    • Newlib:標準フル機能Cライブラリ
    • CMSIS(Cortex Microcontroller Software Interface Standard)ライブラリとソースコード
  • Freescale、NXP、Silicon labs、ST Micro、TIのARMベースマイコンのデバイスをサポート
    • Cortex-M0, M0+, M3, and M4 (FPUを含む)
    • いくつかのARM7TDMIとARM9デバイス
    • フラッシュおよびRAMにコードとデータを正常に配置するためのリンカスクリプトの自動生成
    • スタートアップコードとデバイス初期化
    • Cortex-M ベースのマイコンの場合、アセンブラは必須としない
  • Red Traceで命令レベルのデバッグが可能
    • プロファイルトレース(Cortex-M3/Cortex-M4ベースマイコンのみ)
    • トレースを中断して表示(Cortex-M3/Cortex-M4ベースマイコンのみ)
    • データウォッチトレース(Cortex-M3/Cortex-M4ベースマイコンのみ)
    • 組込みトレースバッファ(ETB/いくつかのCortex-Mベースマイコンのみ)及びマイクロトレースバッファ(MTB/Cortex-M0+ベースマイコンのみ)を介して命令トレース
  • Red State ステートマシンデザイナとコードジェネレータ
    • グラフィカルステートマシンを設計
    • 標準のCコードを生成
    • NXPステート設定可能タイマー(SCT)を設定
  • Code Red社のサポート対応
    • ご購入後1年間有効

サポートデバイスについて

エディションによってサポートデバイスが異なります。各エディションのサポートデバイスは以下でご確認ください。

Red Suite 5
NXP Edition
Red Suite 5
Full Edition
Freescale
Kinetis K and KL ×
Silicon Labs
Precision32 family ×
STMicroelectronics
STM32F1 family ×
STM32F2 family ×
STM32F4 family ×
Texas Instruments
Stellaris LM4F family ×
Stellaris LM3S family ×
NXP
LPC1100/LPC1200
LPC1300/LPC1700/LPC1800
LPC4000
LPC2100/2200
LPC2300/2400
LPC2900
LPC3100
LPC3200

ダウンロード

60日間、フル機能のご試用が可能です。
ライセンスをご購入された方もこちらからソフトウェアをダウンロードしてご利用ください

項目 ダウンロード サイズ 更新日
Red Suite 5 Full Edition Windows版 (v5.1.2) EXE 354MB 2013/02/01
Red Suite 5 Full Edition Linux版 (v5.1.2) TAR.GZ 369MB 2013/02/01
Red Suite 5 Full Edition Mac OS X版 (v5.1.2) PKG 233MB 2013/02/01

ご注文時の注意点

Red Suite 5 はライセンスのみの販売となります。
ソフトウェアは上記からダウンロードしてご使用ください。

カートを見る